高校校舎改修工事の仮囲い

Scaffolding - 足場

仮囲い

鹿児島県内某所の高校校舎改修工事の仮囲いを施工。

工事現場などでよく見かける仮囲い。

仮囲いとは、工事現場などの周囲を工事期間中に囲う工事のことです。 現場・資材置き場などの区画を明確にするのはもちろん、関係者以外の立入禁止や工事に伴う粉塵の飛散防止などのために行われます。現場で働く職人や周囲の人々の安全を守るためなど様々な目的を果たしています。

明日も新たな現場に!!!鷲建の鳶職人たちが走ります。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧